ヤギ・羊ECOプロジェクト
ECOプロジェクトロゴマーク

Contents
topページ
現在の放牧地
除草活動
特産品開発
羊毛手芸
アオサ回収
イベント情報
事業概要
ECO紙芝居
現場、なう。
Link
雲仙復興事務所
建設技術コンサルタンツ協会
星野建設株式会社
カウンター


除草隊長の十兵衛です

 ヤギや羊を毎日お世話している、現場作業員の声です。
 生き物の世話は大変ですが、毎日接しているとやはり可愛く思えてくるそうです。たまに脱走されたり何かしらハプニングも起こりますが、そういった現場の生の声を随時お届けします。

2010年9月 10月 11月 12月
2012年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
2013年5月 8月

画像はクリックすると拡大します
          2012年6月29日(金)

  島原港そばの芝桜植栽地です。
  生育状況があまり良くなかったので
  植栽方法を少し変えてみました。
  ここは4月初旬に星野建設がボラ
  ンティアで芝桜を植栽した場所で
  す。丹誠込めて育てています!



画像はクリックすると拡大します
          2012年6月28日(木)

  瑞穂町に独自で造成し、椎茸の原木を
  植樹している1haの土地です。
  もう少しどんぐりの木が育ってきたら
  ここにも羊を放牧する予定です。
  ヤギを放牧すると、木の皮や葉を食べ
  てしまうので、羊を候補にしています。



画像はクリックすると拡大します
          2012年6月27日(水)

  大雨の影響で流れ着いたおびただしい
  ゴミが、海面を埋め尽くしています。
  翌日海岸パトロールをした際には、風
  で流されてしまったのか、ゴミは姿を
  消していました。年々少なくなってき
  ているとは思います。



画像はクリックすると拡大します
          2012年6月26日(火)

  ヤギ・羊の飼料用の畑が、今年は緑が
  豊富すぎたので田んぼに変身しました。
  トラクターを操っているのは、今年入
  社した農高卒業生の馬渡くんです。
  土地は放っておくと荒れてしまうので、
  研修も兼ねて作業をしました。



画像はクリックすると拡大します
          2012年6月25日(月)

  田植えの準備が始まりました。
  昨年もチャリティー米作りとして活躍
  した田んぼです。
  ボランティアとして今年もお米を作り
  ます。あとは天候に恵まれることを祈
  るばかりです。



画像はクリックすると拡大します
          2012年6月25日(月)

  こちらも今日の正午頃の撮影。
  千本木の様子です。
  大きな岩や丸太が流されてきて、砂防
  ダムの端から雨水が流れている様子が
  見れます。土砂流出量は判りませんが
  ダムのおかげで助かりました。



画像はクリックすると拡大します
          2012年6月25日(月)

  今日の正午頃撮影しました。
  昨日の大雨で、水無川上流・千本木で
  は土石流が発生した模様です。
  この近くではヤギ・羊を飼育している
  ため、心配です。
  本日は見回りをしました。



画像はクリックすると拡大します
          2012年6月25日(月)

  お久しぶりの放牧中の羊たちです。
  最近続いた雨で雑草の伸び具合が凄ま
  じく、食べきれないほどの草に覆われ
  ている放牧地で黙々と食事中の様子。
  写真中央付近のロープは、側溝がある
  ため、転落防止として張っています。



画像はクリックすると拡大します
          2012年6月7日(木)

  島深道路高架下で放牧中の羊が3頭、
  逃亡していると地元の方からお電話を
  いただきました。羊2頭は自分から群れ
  に戻り、残る1頭も無事仲間と合流。
  ご心配をおかけいたしました。
  ポスターを現場に掲示しております。



写真はクリックすると拡大します
          2012年6月7日(木)

  千本木で放牧中だったヤギです。
  野犬に襲われ、1匹は死んでしまいま
  した。現在千本木では放牧を中止して
  おります。毎日職員が見回りをしてい
  ましたが野犬被害を防げませんでした。



copyright(C)ヤギ・ヒツジECOプロジェクト協議会 ,2011, All rights reserved.

〒855-0872 長崎県島原市梅園町丁2870-1 星野建設株式会社 電話:050-3536-2232
Update:2012/6/29   Since 2011 8/1