ヤギ・羊ECOプロジェクト
ECOプロジェクトロゴマーク

Contents
topページ
現在の放牧地
除草活動
特産品開発
羊毛手芸
アオサ回収
イベント情報
事業概要
ECO紙芝居
現場、なう。
Link
雲仙復興事務所
建設技術コンサルタンツ協会
星野建設株式会社
カウンター


除草隊長の十兵衛です

 ヤギや羊を毎日お世話している、現場作業員の声です。
 生き物の世話は大変ですが、毎日接しているとやはり可愛く思えてくるそうです。たまに脱走されたり何かしらハプニングも起こりますが、そういった現場の生の声を随時お届けします。

2010年9月 10月 11月 12月
2012年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
2013年5月 8月

写真はクリックすると拡大します
          2012年3月22日(木)

  島原深江道路で放牧中の羊がまたも
  赤ちゃんを産みました。
  『3番で赤ちゃんが!!』と電話連絡
  いただきありがとうございました。
  母子ともに元気そうです。



写真はクリックすると拡大します
          2012年3月22日(木)

  島原深江道路の放牧地に、近所の園児た
  ちが遊びに来てくれました。
  間近に見るヤギ・羊に大喜び。
  こうやって、地域の方達が自然と集まる
  場所になれればステキなことです。



写真はクリックすると拡大します
          2012年3月20日(火)

  島原深江道路で放牧中のヤギたち。
  仲がいいのか悪いのか、でも何だか
  いい雰囲気に見えます。
  単に角の当たりがカユかっただけ…
  なのかもしれませんが。



写真はクリックすると拡大します
          2012年3月11日(日)

  雲仙市国見町有明フェリー駐車場で
  ラムバーガーの販売会をした様子。
  黄色いジャンパーを着ているのは
  スタッフです。島原農業高校生が
  頑張って手作り・販売しました。



写真はクリックすると拡大します
          2012年3月11日(日)

  ところで、お母さんに似ているなら
  四肢も黒くなるはず。
  この子は足先が少し黒いだけで、基
  本は白く見えます。
  一体いつ、黒くなるのでしょうか。



写真はクリックすると拡大します
          2012年3月11日(日)

  こちらも下の写真と同じ赤ちゃん。
  鼻の先っぽが黒いのはお母さん似で
  汚れではありません。
  お父さんはたぶん白い品種『コリ
  デール』。ハーフです。



写真はクリックすると拡大します
          2012年3月11日(日)

  羊の赤ちゃんが生まれました。
  お母さんは顔や四肢が黒い『サフォー
  ク』という品種です。
  ここのところ出産ラッシュでにぎやか
  です。



copyright(C)ヤギ・ヒツジECOプロジェクト協議会 ,2011, All rights reserved.

〒855-0872 長崎県島原市梅園町丁2870-1 星野建設株式会社 電話:050-3536-2232
Update:2012/5/16   Since 2011 8/1