ヤギ・羊ECOプロジェクト
ECOプロジェクトロゴマーク

Contents
topページ
現在の放牧地
除草活動
特産品開発
羊毛手芸
アオサ回収
イベント情報
事業概要
ECO紙芝居
現場、なう。
Link
雲仙復興事務所
建設技術コンサルタンツ協会
星野建設株式会社
カウンター


除草隊長の十兵衛です
現場、なう。
 ヤギや羊を毎日お世話している、現場作業員の声です。
 生き物の世話は大変ですが、毎日接しているとやはり可愛く思えてくるそうです。たまに脱走されたり何かしらハプニングも起こりますが、そういった現場の生の声を随時お届けします。

2010年9月 10月 11月 12月
2012年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
2013年5月 8月


写真はクリックすると拡大します
          2011年10月26日(水)

  ハーレムの中は羊でひしめき合っていま
  す。一目ではどれが雄だかさっぱり。
  北海道から取り寄せた羊用『マーキング
  ハーネス』は胸の部分にクレヨンを取り
  付けて使用します。
  羊にもイケメンってあるんでしょうか?



写真はクリックすると拡大します
          2011年10月26日(水)

  年に2ヶ月弱しかない、羊の繁殖に適した
  季節がやってきました。
  放牧地にハーレムを作り、雌羊12頭ほど
  の中に雄を1頭入れています。
  赤いハーネスをつけているのが雄。うまく
  いけば3月末頃に赤ちゃんが見れるかも。



写真はクリックすると拡大します
          2011年10月24日(月)

  島原半島ツーデーマーチのコースに、ヤ
  ギ・羊の放牧地である『がまだすロード
  高架下』が含まれていました。
  ヤギ・羊の幟に気がついていただけまし
  たでしょうか。ウォーキングの合間に羊
  たちの姿を見る事はできましたか?



写真はクリックすると拡大します
          2011年10月20日(木)

  今日は朝から現場を見回りに行ってきま
  した。
  島原半島ツーデーマーチを控え、島原は
  見事な秋晴れです。平成新山をバックに
  放牧された羊たち。こののどかな風景が
  島原の復興のシンボルになればいいな。



写真はクリックすると拡大します
          2011年10月6日(木)

  放牧地を見たいというお電話をいただ
  いております。
  現在の放牧地はがまだすロード(深江)
  高架下ですが、今後水無川上流でも放牧
  を試験的にはじめます。
  島原ECO村(白谷)にも来てくださいね。



写真はクリックすると拡大します
          2011年10月1日(土)

  放牧用地内にあった側溝に、羊が落ちて
  いるのを発見!
  羊の体重がだいたい50kg前後なので、
  抱え上げるのは3人掛かりでした。
  羊がケガをしていなかったのが、何よ
  りでした。

copyright(C)ヤギ・ヒツジECOプロジェクト協議会 ,2011, All rights reserved.

〒855-0872 長崎県島原市梅園町丁2870-1 星野建設株式会社 電話:050-3536-2232
Update:2012/5/16   Since 2011 8/1